ガサガサお尻 乾燥






トップページ » ガサガサお尻の乾燥対策

ガサガサお尻の乾燥対策

お尻がガサガサしていたり、鮫肌のようになっているのは乾燥しているからです。

お尻の皮膚は座っているときには体重を支えています。
そのため分厚くなっており、顔用の保湿クリームを塗っても成分が角質層まで届かないことが多く高価もイマイチ。

お尻の角質層まで保湿成分を浸透させるためは、成分が微細化されている必要があります。
お尻専用ジェルのピーチローズは、保湿効果があるといわれるヒアルロン酸を約300分の1にした超低分子・ナノ化ヒアルロン酸を配合。

また、低分子プラセンタや超低分子コラーゲンを配合し、保湿を助けてくれます。

ピーチローズ

蒸れやすいのに乾燥したお尻

お尻は蒸れやすいにも関わらず、乾燥してしまうことも少なくありません。
これはお尻の肌に潤いがなくなると最初はカサカサとした状態になります。
そして、ケアをしないままでいると皮膚が硬くなってしまうい肌の代謝が落ちて乾燥を引き起こすそうです。

そもそも乾燥なんてしてないような気がする、むしろ蒸れると思っていたんですが、そうではなかったわけです。

お尻の乾燥も放置をしすぎると市販薬ではどうにもならないこともあります。
お尻は目にみえないためケアを忘れがちですが、日々ケアをすることにより改善できますよ。

ガサガサお尻のケア方法

ガサガサしたお尻は乾燥しているためお風呂での洗い方にも要注意。
手で優しく石鹸やボディソープの泡で洗いましょう。

入浴後はピーチローズなどお尻専用のジェルやクリームでマッサージしながら保湿成分を浸透させましょう。
ガサガサしたお尻でも1ヶ月も続ければ、きれいなお尻になれるはずです。