お尻痩せ スクワット






トップページ » お尻痩せ効果抜群のバランススクワット

お尻痩せのスクワット

お尻スクワット

お尻痩せの代表的なエクササイズとして、スクワットが挙げられます。

筋肉を付けて引き締めるダイエット方法なため、普段運動不足で脂肪の多いお尻のタイプの方に特に効果があります。

28日以内の脚痩せ実感度94.2%の美脚塾

お尻痩せ効果バツグンのバランススクワット

普通のスクワットではなく、両手を上にあげた万歳の状態でするスクワット「バランススクワット」はより効果が上がります。

バランススクワットの方法は、
1.両足を肩幅に開きます
2.両腕をまっすぐ突き上げます
3.スクワットをするように腰を落とします
4.腰を落とした状態で10秒間キープ
5.キープしたあと、またゆっくりと最初の状態に戻ります

呼吸を止めないようにすることがポイント!

この両腕を上げるという動作のおかげで、バランスがとりづらくなるため体幹が鍛えられます。
そのためよりヒップアップ効果も上がりますし、他の部分のダイエットにも効果があります。

このバランススクワットを行う上で、いくつか注意する点があります。

1つ目は、膝はしっかりと前に向けて行いましょう。
外や内に向いた状態で行うと、膝を痛める可能性があるので気をつけましょう。

2つ目は、腰を落とした時に、膝が前後に倒れていないように注意しましょう。
足の真上にある状態を意識してください。こちらも膝や腰を痛める原因となります。

3つ目は、膝だけでなく体全体が前傾姿勢にならないよう、まっすぐ腰を落とすことを意識します
こちらも膝や腰に負担がいきますし、何よりせっかく運動しても、効果が下がってしまうのです。
手の先からまっすぐになるようにしましょう。

スクワットをすると脚が太くなるの?

スクワットをすると、脚が太くなるのではと思われがちですが、女性の場合はそこまで筋肉が付く前に脂肪燃焼して痩せる方が先です。

とはいえ、やり過ぎは筋肉が付きすぎて太くなるので、ほどほどで継続してやるようにしましょう。
まずは、自分のできる範囲から始めてみてはいかがでしょうか?