お尻の毛






トップページ » お尻のムダ毛処理、みんなはどうしてるの?

女性でもお尻に毛は生える?

脱毛エステ

女性なのにお尻に毛がはえている。

あなたは剛毛だからお尻に毛が生えていると思っているかもしれませんが、実のところお尻に毛が生えているのは割と多いです。

ただ多いといってもやっぱりない方がいいですし、お尻に毛が生えているだけで男性は幻滅してしまうということもあります。

女性の皆さんはどうやって処理をしているのでしょうか?

女性でも「気にしない人」と「あきらめている人」も割と多いです。エステサロンだと金銭面からあきらめている人も意外と多いです。

お尻のムダ毛の処理方法

お尻の毛は部位的に自己処理が非常に難しい場所です。処理方法としては、

  • カミソリで剃る
  • 除毛クリームを使う
  • 脱毛テープを使う
  • 脱毛エステに通う

と4つの方法があります。それぞれについてみていきましょう。

カミソリで剃る

かなり危険です。毛抜では難しいですし、場所的にデリケートな部分ですからカミソリで剃るという人もいますが危ないので注意が必要。

カミソリで剃るひとはお風呂場などでM字開脚をしながら剃るんだとか。

カミソリを使うなら安物のT字ではなく、女性用の電動カミソリがまだ安全でいいと思います。男性用のごっつい形をした髭剃りようではなく、顔用の小さいものです。

おすすめはPanasonic(パナソニック)のフェリエシリーズ。エステのスタッフも使っていますし、エステにかよっている方で前日までにシェービングするときに使っている女性は多いと思います。

私はミュゼに通っていたのですが、ミュゼでもフェリエを使っていたので電動カミソリを買うならおすすめ。

ただカミソリでそると濃くなったという方もいますし、私の経験上で話すと生えてきたときにチクチクして最悪です。

除毛クリームを使う

これはおすすめしません。除毛クリームは毛を溶かすわけですから肌へのダメージは大です。

皮膚が弱いとお尻がかぶれたり、痒くなったりするので、除毛クリームは本当におすすめしません。

しかも場所が場所なだけにちょっと塗り間違えると大変なことになります。そんな危険を犯してまでケツ毛の処理をする必要はないような気が・・・

脱毛テープを使う

これははっきり言って超痛いです。処理する場所を温めても痛いです。

痛みにつよいならありかもしれませんが、赤くぶつぶつしたり、綺麗にできないことも多いので中途半端になることもしばしば。

脱毛テープを使うならブラジリアンワックスの脱毛の方がまだ良いと思います。

脱毛エステで処理する

脱毛エステは金額的に問題ないならお尻の毛を処理する中では最も安全で確実な方法です。

回数としては12回を目安にすると10万円以上は必要です。3ヶ月に1回通うとすれば1年で4万円ほどはかかると考えておくと良いです。

ただお尻の毛以外にも困っているならトータルで考えると全身脱毛を検討した方が結果的に安くつくことも多いです。

お尻の毛はそれほど気にするものでもない

さて、ここまでお尻のムダ毛の処理方法を説明してきましたが、正直にいってそれほど気にするほどでもありません。

男性の中には幻滅したとかいう声もありますが本当に一部の人だけ。お尻の毛は処理方法を間違えると危険ですから、どうしても処理したいならエステや医療などの脱毛以外はやめた方がいいです。

特に除毛クリームは一歩間違えるとお尻の穴や陰部まで危険が及ぶこともあります。自己処理でお尻の毛を処理するならくれぐれも注意しておこなってくださいね。