ビキニラインの黒ずみを消す






トップページ » ビキニラインの黒ずみを消す方法

ビキニラインの黒ずみを消す方法

ビキニラインの黒ずみを消すためには「下着」と「ターンオーバー」に気をつける必要があります。

ビキニラインに黒ずみは、下着による肌との摩擦や刺激が原因です。
また、古くなった角質が残り、ターンオーバーが正常に機能していないため黒ずみや色素沈着となってしまいます。

そのためビキニラインの黒ずみを消すためには、

  • 肌にやさしい素材の下着を使う
  • きつめの下着を着用しない
  • ターンオーバーを正常に戻す

ことで黒ずみを消すことにつながります。

ビキニラインの黒ずみを消すなら「ピーチローズ」

ビキニラインの黒ずみは下着と肌の摩擦

お尻に発生する黒ずみにはいくつかの原因がありますが、ビキニラインの黒ずみに関しては多くは下着と肌の「摩擦」もしくは締め付けによる「圧力」が原因です。

特に「摩擦」による黒ずみの方が多いですね。
ビキニラインの黒ずみに悩んでいる女性に当てはまるのが、

  • 毎日のように自転車に乗っている
  • 体を洗うときにナイロンタオルを使用している
  • 下着は少しきつめのものを使っている

これらは全て、過剰な「圧力」や「摩擦」を生み出す原因となります。
下の二つはわかりやすいですが、一番上の「自転車によく乗る」というのはわかりにくいかもしれません。

これは、サドルに乗ることでそもそもお尻に大きな圧力がかかりやすく、さらに下着がサドル周辺で引っ張られやすいので、それで摩擦が発生します。

自転車でできるビキニラインの黒ずみを消す方法

サドルにはクッションカバーをつけることで摩擦や圧力を軽減できます。
また、下着も素材に気をつけて、肌にやさしい素材の下着を選ぶといいですね。

少しでも下着との摩擦を避けるために意識すれば黒ずみも消えていきますよ。

肌にやさしい天然素材のシルク専門店「シルクル」

黒ずみを悪化させるお風呂での洗い方

黒ずみを消そうとナイロン製のタオルでゴシゴシと洗うことは意味がありません。
むしろ黒ずみを悪化させることになる可能性もあります。

ビキニラインは非常にデリケートな部分です。
弱酸性などのボディソープを泡立てて手で直接洗うと肌にも優しく綺麗になります。

弱酸性でしみにくい敏感お尻のソープ「Medi Soap」

きつめの下着が黒ずみの原因に!

ビキニラインの黒ずみの根本となる原因は下着です。
下着と肌が摩擦し続けて角質が厚くなり、剥がれなくなるため黒ずみとなります。

特に注意したいのがきつめの下着。
常に摩擦を与える状態になるため今日からでも下着を変えましょう。

黒ずみを改善するターンオーバー

黒ずみを改善するときに注意しなくてはいけないのが、「始めてから1か月は待たないといけない」ということです。

肌の再生周期(ターンオーバーと言います)は約1か月。
この周期を一回経ないことには、改善策の効果が実感できないといえます。

ターンオーバーにも着目したお尻の黒ずみ専用のジェル「ピーチローズ」
お尻のトータルケアとして人気No.1のおすすめジェルです。

ピーチローズ