お尻の色素沈着を消す






トップページ » お尻の色素沈着を消す方法

お尻の色素沈着を消す方法

お尻の色素沈着を消すポイントは、使用する化粧品にあります。
お尻の皮膚は分厚いため古い角質による黒ずみを消すには成分が皮膚内部までしっかり届く必要があるんですね。

そのため顔などのホワイトニングでは効果はあまり得られません。
お尻専用のジェルである「ピーチローズ」など分厚い角質層でもしっかりと成分が届く化粧品を使いましょう。

ピーチローズは、ヒアルロン酸やコラーゲンなど美容成分を微細化し角質細胞までしっかりと届けてくれます。

また、トウキエキスや桑エキス、エイジツエキス、クララエキスなど美白効果のある成分を含んだお尻専用のジェルなんですよ。

「ピーチローズ」の詳細はこちらをクリック

お尻の色素沈着の改善するために

自己ケアのみでお尻の色素沈着を改善するのは「不可能」です。
色素沈着を劇的に改善できるようなケアには、どうしてもクリームやジェルなどが欠かせません。

とはいえジェルやクリームを買えない方は、まずは洗い方を見直してみましょう。
色素沈着を消そうとお風呂でゴシゴシと洗うことはNG。

そもそも色素沈着は肌の表面ではなく、メラニンによる古い角質が原因です。
そのため肌表面をゴシゴシ洗っても意味はなく、むしろ肌を傷つける要因になります。

お尻は常に体重を支える部分であるため角質が分厚くなりやすいのに、とってもデリケートな部分。
出産後などはデリケートになっているため石鹸で洗うとしみる方もいるくらいです。

そのためボディソープなどを泡立てて手で直接洗うといいですね。
その他、通気性をよくするためワンピースなどゆったりした洋服がおすすめですよ。

色素沈着を消すためのターンオーバー

お尻の色素沈着を消すポイントはターンオーバーです。
ターンオーバーを施し、新しい細胞に生まれ変わることで色素沈着が改善します。

色素沈着しているお尻はしっかりとターンオーバーできていないということ。
ターンオーバーに欠かせない「保湿」に着目したのが前述のお尻専用ジェルの「ピーチローズ」です。

1gで6リットルという高い保水力のヒアルロン酸、セラミドやビタミンEなど潤いを補給。
デリケートなお尻だからこそ刺激となる鉱物油やアルコールなどを使っていません。
60日間の返金保証もあるため「効果が心配」という女性でも安心してお尻のケアができます。

ナプキン